先輩社員紹介

true

環境コンサルティング事業部

大隅 貴史(29歳)

出身:東京理科大学 大学院  科学教育研究科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    環境コンサルタント。お客様に寄り添い、課題を一緒に解決する

    企業の環境担当者を始めとしたお客様が抱える様々な悩みに対して、コンサルタントとして悩みを共有し、最善の解決方法を考えていくことが仕事です。
    その方法は、報告書を作成する、マニュアルを作る、あるいは自らが講師となってお客様の社員の方にセミナーの形で教育することなど様々なものがあります。
    仕事の中では、お客様が何に困っているのかを察知する力、あるいはそれを言語化してはっきりさせる力、そしてはっきりとした課題を解決するための手法を導き出す力などが主に求められます。
    ただ、この仕事で最も大切なのは「お客様のことを考え、寄り添う」ことを第一に考えて行動するという気持ちで、それがあれば必要な力は自然と身についてくるのかなと感じています。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    お客様とWin-Winの関係性を作れる

    3年ほど継続してコンサルタントとして入らせて頂いているお客様がいます。
    ISO14001を中心として環境部門の業務のサポートをしていますが、私の仕事によってお客様が助かることと同時に、一企業の中枢に入り込んで共に仕事をすることで私自身が学べる部分がとても大きいと感じています。
    お客様への貢献と自身の成長、その2点を共に実現できることに喜びを感じています。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    他の会社にはあまりない事業内容に興味を引かれて

    元々環境に関わる仕事がしたいと大まかに考え、色々な業種を広く見ていました。
    その中で、環境に関するコンサルティングをしているという案内を見て、このような形で環境に関わる仕事もあるのかと強く興味を惹かれました。
    また、会社説明会や面接等の選考を通じ、社員の皆さんが自らの仕事に誇りを持っていきいきと働いていることや、社員同士意見を言い合うことができる風通しの良さなどを感じ、この会社で働きたいと強く思うようになりました。
    仕事の内容・社内の雰囲気の両方で、この会社であれば働いて楽しいと感じられる環境であろうと確信できたことが、最終的に入社を決意させた理由になったかと思います。

これまでのキャリア環境コンサルタント(現職・今年で5年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の中で、働きたい企業に何を求めるのかを明確にして、その条件にあう企業を根気強く探していくことが大切だと思います。
その条件とは、例えば仕事の内容、職場の雰囲気や人間関係、給与、福利厚生など、自分にとってこれだけは絶対譲れないと思える何かです。
そこだけは妥協しないで企業選びをすることで、自分の中で納得感を持って働くことができると思います。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 東京オフィスのリーダー。コンサルタントであり、営業企画も行う。

    true

    環境コンサルティング事業部

    子安 伸幸(36歳)
    千葉大学  工学部 都市環境システム学科 卒
  • 産業廃棄物に関する検定試験の事務局。集客から開催運営まで。

    true

    環境コンサルティング事業部

    原 史明(29歳)
    京都大学  農学部 食料・環境経済学科 卒
連絡先:
株式会社ユニバース
〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目7番10号 ランディック虎ノ門ビル5階
採用担当
TEL: 03-6809-2581